SSブログ

子供の虫歯からやっと解放された!

前の3件 | -

赤ちゃん 歯磨き粉 ピジョン [赤ちゃん 歯磨き粉 ピジョン]

ピジョンの幼児向け歯みがき粉売れてますね。

で、親子で乳歯ケアジェル状ハミガキの成分を見てみると、

フッ化ナトリウム、キシリトール、プロピレングリコール
キサンタンガム、安息香酸ナトリウム、パラベン

となっていました。
フッ素、プロピレングリコール、パラペンはちょっと・・・・っていう成分ですね。


もうひとつ人気のパックス こどもジェルはみがきも調べてみると、

ソルビトール、グリセリン、アルギン酸Na、キシリトール、
カンゾウエキス、クマザサエキス、ハッカ油、オレンジ油、
グレープフルーツ果皮油、ラベンダー油、
ローカストビーンガム、エタノール(溶剤)、ベニバナ黄

でした。
ちょっと・・・っていう成分は見当たりません。
パックスの回し者じゃ決してありませんが、こっちのほうがまだ安心です。
安いし。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

赤ちゃん 歯磨きジェル [赤ちゃん 歯磨きジェル]

個人的おすすめ商品はこれ

「パックスこどもジェルはみがきリンク」

幼児向け歯みがき粉ってそこそこ高いのですが、
これは300円くらいです。
おまけに成分が安心できます。
パッと見た限りでは有害成分なし。

味がキシリトールの甘みと、オレンジ油、グレープフルーツ油、ラベンダー油の風味になるので
お子さんの口にあうかどうかだけですね。

お子さん的にはいちご味のが一番人気みたいです。
いちご味ので安心できるものはジェルじゃないけど、
ブリアンっていうのが評判いい感じです。

BRIAN(ブリアン)

高いけどw
有害成分使ってないのはいいですね。


タグ:ブリアン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

赤ちゃん 歯磨き粉 フッ素 [赤ちゃん 歯磨き粉 フッ素]

フッ素は少しくらいなら大きな影響はないそうです。
でも少しくらいなら・・・ですね。

今はフッ素の虫歯予防効果にも疑問符が付けられています。
そして、アメリカで水道水にフッ素を入れている地域のがん発生率が高いこともデータでわかっています。

発がん性のリスクを負ってまで100%予防効果があると言えないものを使い続けるのは疑問です。
私個人的な意見では使わないことをおすすめしたいと思います。

今でも歯科医がフッ素推奨してるところもありますが、
そういう歯医者さんも避けたほうがいいんじゃないかなと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の3件 | -
↑「赤ちゃん 歯磨き粉」のTOPへ
copyright(C) 赤ちゃん 歯磨き粉 all rights reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます